ストレッチ講座

リラクゼーションストレッチとは 

筋肉を無理なく、ゆっくり伸ばすことで、柔軟性を高め、関節の可動域を広げていきます。伸ばされた筋肉は血流やリンパの流れが促進し、疲労回復、怪我の予防、姿勢の改善に繋がります。そして、大きな呼吸法は、筋肉を緩めるだけではなく心の緊張を緩めるリラクゼーション効果があります。リラクゼーションストレッチは心身のコンディションを整える施術となります。

 

 

ストレッチの効果 

 

①疲労回復

血液、リンパ液の流れを改善し老廃物を運び出し新鮮な栄養と酸素を筋肉に届けます。筋肉の状態が良くなるとコリがほぐれます。

 

②怪我の予防

疲労が無く、しなやかな筋肉は、急激な動きに対応することができるので肉離れなどの怪我を未然に防ぎます。

 

③関節の可動域がアップする

多くの筋肉は、関節をまたぐように付着しているため筋肉の柔軟性を失うと関節の動きが悪くなります。

 

④姿勢改善(歪みの矯正)

硬い筋肉は、縮こまると同時に骨を引っ張ります。筋肉のバランスが悪くなると骨格にまで影響を及ぼし、猫背や骨盤の歪み、O脚、X脚に繋がります。

 

 

ストレッチの禁忌  

・ギックリ腰や捻挫、寝違えなどの外傷がある方

・熱がある方

・飲酒している方

・高血圧の薬を服用している方

・妊娠中、または妊娠の可能性がある方

・病気、怪我、手術後間もない方(主治医に許可があれば可能)

・その他、お身体の具合が良くない方

 

 

ストレッチのコツ(リラクゼーションとして行う場合) 

①力加減

勢いや反動をつけて無理に筋肉を伸ばそうとすると筋肉を痛める恐れがあります。個人に合わせてゆっくりと行うこと。

 

②リラックスして行う

精神的な緊張は筋肉の緊張を招きます。こわばった筋肉を無理に伸ばそうとすると効率が悪いだけではなく筋肉を傷める原因になります。

 

③呼吸を整える

呼吸を止めると筋肉が緊張して血圧が上昇します。原則として、伸ばす時は息を吐き筋肉を緩めていきます。

 

④なるべく温まった状態で行う

筋肉は冷えると硬くなる性質があります。入浴後など、なるべく温まった状態がより効果的になります。

 

⑤定期的に行う

プロが時間をかけ、しっかり伸ばしても1週間も放置すれば元に戻ります。良質の筋肉を手に入れるには定期的に行う必要があります。

 

■講座内容
リラクゼーションサロンで使える、うつ伏せ・仰向け・座位のストレッチ!

30種類以上の手技が1日で習得できます。

簡単な座学も行いますが実技が中心の講座になります。

最低10分以上、20分ぐらいまでのメニューとしてご利用いただけます。



■日時(募集枠)

 

・12/2(日)12:30~16:00(大阪)

 

・12/21(金)15:30~19:00(東京)

 


■時間数 

3時間 

 

 

■費用
通常価格→29.800円税込
卒業生価格→15.000円税込

※ディプロマ(終了証)あり。

 

 

■持ち物
筆記用具

水分はご自由にお持ちください。

 

 

■当日の服装
ジャージーなど動きやすい服装

(体を大きく動かします)

 

 

■その他
状況により時間を20分程度延長する場合があります。

 

 

■練習用DVD
当日、ご参加いただいた方のみご購入いただけます。

販売価格:3.240円(税込)

 

 

■個人レッスン
大阪会場のみ個人レッスン可能です。

追加料金:19.440円(税込)

 

 

■規約

リン先と同じ内容です。⇒ 詳細ページ

 

■会場


大阪会場

〒541-0046 大阪市中央区平野町1-7-10クリオ平野町ビル8F

 

東京会場

〒105-0003 東京都港区西新橋2-5-1山引ビル2F

 

名古屋会場

〒460-0008 名古屋市中区栄5- 11-21 エムテックエメラルドビル3F

 

福岡会場

〒812-0036 福岡市博多区上呉服町14-26ルアパレス上呉服201号

お申込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です


資格講座

卸売

ヘッドスパのQ&A
ヘッドマッサージのQ&A
1級講座
2級講座
3級講座
ダブル受講
トリプル受講
椅子へッド

40.50時間コース
ヘッドスパ講座
ハンド
フット
腸もみ
リンパ

コーンロウ
開業セミナー
その他の講座