「リピート率」と「リピーター率」の違い

「当店はリピート率○○%です!」

 

ホームページやチラシなどでたまに見かけるコピー(広告文)がありますが、間違って使っているサロンや治療院が多くあるようです。

私もサロンを経営していますが、情けない事に独立して2年間も間違って使っていました。

 

 

============================

 

「リピート率」「リピーター率」は異なります。

 

============================


これを間違って使うと大きな誤解を与えますので注意しましょう。


この考え方は間違えです↓

 


「今月100人のお客様が来られました。そのうちリピーターが90人です。当店のリピート率は90%です。」

リピート率90%あるなんて凄いなぁ~本当かな?とよく思っていました。
しかし、残念ながらこれは「リピート率」ではなく「リピーター率」の間違いです。

≪どう違うのか≫

 

★リピート率とは、オープンしてから今までに来られた全てのお客様の中から今月何人のリピーターがいたかを表す%です。

★リピーター率とは、今月来られたお客様の中にリピーターは何人いるかを表す%です。

従って、今月90人のリピーターがいたとしても、今までの総来客数が1000人であれば、リピート率はたったの9%です。

これは大きな違いで誤解を生じます。
虚偽広告、誇大広告になってしまいますのでご注意を。
 

リピート率が低くて表に出したくないなら、

満足度調査(アンケート)をして、そちらを公表するのが得策です。


ただし、ご新規さま限定に調査をしてください。

 

リピーターはある程度満足してリピートしていますので、リピーターに満足度調査をすると高得点になるのは必然的です。

 

結果を高く見積もる偽装工作になってしまうのでズルはやめましょう。

 

必ずバレますよ。

 

大阪でお客様満足度96.7% の技術が取得できる講座

 ↓ ↓ ↓  

1日で習得するヘッドマッサージ講座

 

Head Lifeのワークショップ

 

ヘッドスパのQ&A
ヘッドマッサージのQ&A
商品
ヘッドマッサージャー