今だからこそ押さえておきたい!免疫力アップのつぼ!

皆様 お元気にされていますか?

 

鍼灸師あんまマッサージ指圧師の神谷です。

 

 

いつもなら冒頭のご挨拶で何気なく使うこの挨拶が、とても重く感じる今日この頃。

 

 

本当に1日も早いコロナウイルス感染拡大の終息と、一人でも多くの患者様が早く回復されることを願う日々です。

 

 

皆様も、日々色々な不安の中におられると思います。

 

 

しかし!!!

 

 

東洋医学で恐怖や恐れは生命力を司る『腎』を病むと言われています。

 

 

 

最近眠りが浅くなった。

 

最近めまいや耳鳴りがある。

 

目の疲れが酷くなった。

 

腰がだる重い。

 

などの症状は出ていませんか?

 

 

 

腎は生命力を司ると言いましたが、若々しさを保つ上でとても大切な臓。

 

 

不安を感じないなんて、なかなか難しい状態ですが、それでも楽しくわくわくする心、気持ちを抱けるようなことをしてみて下さいね!!

 

 

 

そして!

 

今日はそんな『腎』を元気にしてくれるツボ!をご紹介。

 

 

 

 

 

 

一つ目が『腎愈』

 

腰にあります。

 

 

立った状態でウエストに手をやると、ちょうど親指があたる腰の部分。

 

押すと気持ちいいと思います。

 

 

 

私のオススメは、ここに’こんにゃく湿布’をすること。

 

 

板こんにゃくを3~5分ほどお湯で煮ます。

 

タオルにくるんで、先ほどの腎愈がある辺りを温めます。

 

 

こんにゃく湿布はカイロとは違い、湿熱なので、じんわりポカポカ温まります。

 

温まると、心もほっとします。

 

 

 

 

 

もう一つオススメなのが、『太渓』

 

 

こちらは足首の内側にあります。

 

足裏を床につけた状態で、内くるぶしとアキレス腱の間のくぼみです。

 

 

 

 

ここにはお灸がオススメ。

 

 

 

お灸を買いに行けない方は、優しくじんわり押して上げるのもGood!

 

ぜひ試してみて下さい。

 

 

 

 

これからも、何か皆様のお役に立つ情報をコラムで送りますね!!

 

 

 

 

あっ!!

 

今、鏡を出して、ご自分の舌を見てみて!

 

舌先が赤くなってないかしら。

 

 

 

もし舌先が赤くなっていたら、

 

上半身に熱がこもっている(発熱とは別)状態。

 

 

 

いったん、スマホ、タブレット、PCを置いて、目に温かいホットタオルを置きましょう。

 

 

 

 

そして、足裏をしっかりマッサージしてみて。

 

あと、後頭部と首の境目のマッサージもオススメです。

 

 

 

どうしても目を使いがちな毎日。

 

目を使いすぎると血虚になりやすいの。

 

 

 

血虚のお話は次回にしましょう。

 

 

楽しく、養生してみて下さいね!!

🌸神谷先生の講座🌸

 

不妊の悩みに寄り添う東洋医学セラピー「温法」 

https://www.headlife.org/onpou/

 

キレイなお肌に役立つ「美顔ツボ押し講座」 

https://www.headlife.org/bigantsubo/  

この記事は2020年4月20日に配信したものです。

3ヶ月先まで予約の取れない

鍼灸・あん摩マッサージ指圧師

 

神谷 江代

 

 

年のせいと諦めないで!をモットーに、体質改善から美容鍼灸までトータルケアを行う施術家。

 

完全自費施術、完全予約制の施術は3ヶ月先まで予約が埋まっている。

 

また、施術だけでなく、国立大学大学院で生理学を専攻。

 

鍼灸あん摩マッサージ指圧師の専門学校を首席卒業。

 

という今まで培った知識と、臨床家県を伝える講師としても活躍。

 

 

専門的になりすぎず、分かりやすいと好評。

施術家向け講座、市民向け講座と幅広い実績を持つ。

 


資格講座

ヘッドマッサージのQ&A
ヘッドスパのQ&A

1日完結コース

人気ランキング!

日本ヘッドセラピスト認定協会(外部リンク)

おすすめ講座

【登録商標】

頭ほぐし専門店atama

登録5576269

頭ほぐし整体院

登録5977517

骨相セラピー  

登録5790990