頸椎の牽引はヘッドマッサージの必殺技!

1級講座で習う頸椎の牽引が苦手な生徒さんが多くいます。

 

 

 

ちゃんとした整体法なので、

 

上手に行えば、 「このセラピストは他と違うな。」と

 

お客様にも伝わるぐらいの ヘッドマッサージ業界の必殺技の一種です。

 

 

 

実際、「他のお店では、こんなの受けたことないです。」 と

 

お客様に喜ばれることがあります。

 

 

 

当協会の牽引は、 指で無理に引っ張ることなく、

 

タオルで強引に引っ張ることなく、

 

後頭骨を利用して、ぐっすり寝ている人にも

 

優しく行えるのが特徴です。

 

 

 

「何度も練習すれば、慣れるので出来ますよ。」

 

 

講座で説明していますが、私もはじめは苦手でした。

 

 

当時を思い返せば、

 

 

 

失敗しそうなお客様はすぐにあきらめて、

 

成功しそうなお客さまだけを選んでやっていました。

 

 

 

それで、良いと思います。

 

 

 

頸椎の牽引は、成功すると、お客様のウケはかなり良いですが、

 

失敗すると不快でしかありません。

 

 

失敗するぐらいならやらない方が、全然マシです。

 

 

 

そういった意味では、ハイリスク・ハイリターンと言えます。

 

不慣れなうちは、リスクを負ってまでやらなくてもいいでしょう。

 

 

 

やりやすいお客様を相手に

 

何十人も施術するとそのうち慣れて、

 

難易度が高いお客様にも自然とできるようになります。

 

 

あきらめずに、必殺技をものにしてくださいね。

 

 

 

<牽引について>

 

 

■牽引の角度

 

・頸椎1~2番を伸ばしたいなら

 → 垂直に引っ張る

 

 

・頸椎3~5番を伸ばしたいなら

 → 15~30°の角度でに引っ張る

 

 

・頸椎6~7番を伸ばしたいなら

 → 30~45°の角度でに引っ張る

 

 

※首の骨は7つあります。 

 

 

 

 

 

■主な牽引の効果

 

・自律神経が整う(特に1,2番)

 

・関節周囲の軟部組織のストレッチ

 

・血行が促進する

 

・関節離開により老廃物が流れ出す

 

・離開中に椎間板に水分が再吸収されクッションが増す

 

・関節のズレ、歪みの軽い矯正ができる

 

・神経への圧迫を軽減する

 

・精神的、心理的な筋スパズムの軽減  

 

 Etc.

 

 

※軟部組織とは、骨以外の筋肉、靭帯、腱、筋膜、脂肪など。

 

 

 

医学的な効果も認められているため、

 

整形外科や整骨院では機械を使って行ます。

 

 

極めれば、あなたも整体ヘッドセラピストです。

 

卒後の練習は随時受付中です。

 

 

 

 

追伸

腰椎の牽引は悪化する場合があるので行わない方がよいとも言われています。 ぎっくり腰みたいになります。

 

資格講座

卸売

ヘッドスパのQ&A
ヘッドマッサージのQ&A
1級講座
2級講座
3級講座
ダブル受講
トリプル受講
椅子へッド

40.50時間コース
ヘッドスパ講座
ハンド
フット
腸もみ
リンパ

コーンロウ
開業セミナー
その他の講座