環境をできない理由にしない

東京代表の大八木です。

 

 

 

 

まもなく2019年が終わろうとしています。

 

 

 

一年振り替えると盛り沢山経験させて頂きました一年でした。

 

 

 

 

 

 

そして沢山の出逢いがあり、成長があり、私の人生において今までの人生の経験があって今があると確信できる年でもありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

経験はその人にしかない宝物だ! と、大きな声で叫びたいです。

 

 

 

 

 

 

それを認めれば、自分を好きになれると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沢山の受講生、お客様と出逢いが私の何よりの宝物になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんからの体験報告、質問、ご相談が、 私を講師として更に育ててくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この場をお借りして、 心から感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当にありがとうの気持ちがあふれています。

 

 

 

 

 

 

 

私からは情報と指導というお礼しかできませんので、さらに精進して参りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、受講生の方々が少しでもモチベーションがあがり、一歩進むお手伝いができますようブログも更新させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、 Facebookで、何年前の今日は、こんな事がありましたと、アップされますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

6年前の今日、私はこんな出来事をアップしてました。

 

 

 

 

 

 

これをみて、すてきな言葉を思い出したのでシェアさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の記事をコピペしました。

 

 

 

 

 

  ↓↓↓

 

 

『途中まで見て昨日ビデオにとったメンタリストDaiGOの授業の番組。

 

 

 

「まがったよぉ~~」 スプーンをまげました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

瞑想も昨日やってみたら、そのまま寝てしまった((+_+)) 彼のトークを聞いてすごいと思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「できないじゃなくて、 環境をできないことの理由にしない そして、 自分の目標を頭に入れることで、 聞き入れることが変わる。 情報が変わる。 思いをかえよう♪」

 

 

 

 

 

 

 

録画してあるから、また見てメンタリズム学ぼうかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このころの私は、

 

 

 

 

娘を留守番させてまで働くことをうしろめたく思っていたのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々な理由もありましたが、

 

 

できない理由を、 家族や子供、お金のせいにしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この一言は私の胸につきささりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもできない、、 いや、ちがう。

 

 

やろうとしてない私がいました。

 

 

 

 

 

 

 

やってもないのに、 できないだろうと、決めつけていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家事と両立できるかな。

 

 

 

遅く帰宅したらかわいそうかな。

 

 

 

 

 

 

 

ご飯つくらないと母親失格かな。

 

 

 

旦那に何か言われるかな。

 

 

 

 

 

 

失敗したら損害おおきいかな。

 

 

 

経営なんてわからないし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

考えていた理由はリスクばかり。

 

 

 

 

自分中心の自分を守るための理由ばかり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてやれない理由ばかり。

 

 

 

 

これが、環境を理由にしていることかと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当は 方法がわからないだけでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

何をしたらよいか分からないだけでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

何がしたいのかもかわらなかったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DaiGOさんが話していた、

 

 

 

 

「目標を決めると情報が変わる! 入ってくる情報も変わる。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目標決めると、 自分の意識が変わるので、

 

 

 

 

 

 

今まできづかなかったことに気づいたり、

 

 

案外答えは近くにあったり、

 

 

手伝ってくれる人があらわれたり、

 

 

不思議と必要な資金ができたり、

 

 

 

 

 

 

まるでうまく流れに乗ったかのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

狂った歯車がきちんと噛み合い回り始めたとは、こうゆうことなんだなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身体験しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このDaiGOさんの言葉を、年末に皆さんとシェアしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「環境をできない理由にしない」

 

 

 

 

 

 

改めて気持ちがシャキっとしました。

 

ピンチはチャンス!といつも思います。

 

 

 

 

 

 

 

どうぞ、よいお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

P.S スプーンまげが気になる方は懇親会でやり方お伝えします。笑

このメルマガは2019年12月29日に配信しました。

 

<おすすめのテクニック>

 

脳内血流促進法(ポンピング法)

最短時間で脳の血流を改善し、脳疲労解消、自律神経調整、認知症予防、脳梗塞の予防を行います。

 

 

ロッキング法

仰向けの状態で身体の背面をほぐすテクニック。骨盤が緩めば頭蓋骨も緩みさまざまな効果が期待できます。

 

 

頭蓋底リリース法

指が届かない頭蓋骨の底の中心部分を緩める手技です。脳脊髄液の流れが良くなることからホルモンバランスが整い更年期障害や体質改善に有効です。


 

資格講座

ヘッドスパのQ&A
ヘッドマッサージのQ&A

1日完結コース

人気ランキング!

日本ヘッドセラピスト認定協会(外部リンク)

おすすめ講座

【登録商標】

頭ほぐし専門店atama

登録5576269

頭ほぐし整体院

登録5977517

骨相セラピー  

登録5790990