ロゴはどこに発注する?ロゴの作り方。

ロゴ作成 インスタグラム
ロゴ作成
代表 江口征次
代表 江口征次 

 

個別のサロン開業相談を行いました。

 

ヘッドマッサージサロンの名前は決まっていて、

 

「ロゴを作るには、どの業者に発注すればいいですか?」

 

「ロゴの作り方はありますか?」

 

と質問を受けました。

 

 

いつもオススメしているのは、ココナラまたはランサーズです。

 

 

ココナラなら、5千円から1万円程度であります。

 

たしか、一般社団法人日本ヘッドセラピスト認定協会のロゴも1万円でした。

 

 

東京オリンピック・パラリンピックのロゴは、経費込みで約5700万円かかったそうです。

 

 

一度、撤回したロゴの費用を含めると1億以上かかっているとか。

 

 

他に調べてみると、

 

NIKEは35ドル。

 

ツイッターは15ドル。

 

NTTは、1000万円。

 

 

 

高額でないと良いものが出来ないわけではなさそうです。

 

 

 

一目見ただけで、どんな業種かわかるように

 

ヘッドスパやヘッドマッサージのイラスト(アイコン)を考えると思うのですが、すでに出尽くしているのではないでしょうか?

 

 

 

いざ、作るとなると本当に難しいですね。

 

 

悩んだ時は、イラストは無しで、サロン名をロゴ風にします。

 

 

ヘッドスパ専門店atamaがそうです。

 

 

特に気に入っているわけではないですがご参考ください。

 

 

 

長く愛されるには、

 

サロン名がロゴではなく、

 

キャラクターロゴがいいですね。

 

 

 

ベタですが、動物がやっぱり可愛くてウケがいいみたいです。

 

 

ヘッドスパ・ドライヘッドマッサージをイメージする動物。

 

 

 

シャンプーをするヘッドスパなら、アライグマはどうでしょうか?

 

 ↓↓↓

イメージ画像

 

 

 

ドライヘッドスパは、すでにいくつか動物のロゴを使用しているサロンがありますね。

 

 

 

動物以外の何か思いつくものはありますか?

 

 

 

最近、テレビで「ゴーストバスターズ」という古い映画を放送していました。

 

 

ゴーストバスターズみたいな、サロンがあっても良さそうです。

 

 

 

ドライヘッドスパ店にとってのゴーストとは?

 

なぜ、それがゴーストなのか?

 

ゴーストを放っておくとどうなるのか?

 

 

どうすれば、そのゴーストを退治できるのか?

 

任務完了、ゴール設定があるサロン。

 

すなわち、結果にコミット。

 

 

こう考えると繋がっていきますね。

 

あなたなら、どんなロゴにしますか?

 

 

一目見て、どんな業種かわかり、

 

愛されるアイコンがあって

 

それが、コンセプトを表している。

 

 

むずい。

 

思い切りが必要ですね。

 

 

このメルマガは2021年6月25日に配信しました。

ブログ作成者

 

大阪代表・協会理事長

江口征次

 

株式会社ヘッドクリック 代表取締役

一般社団法人日本ヘッドセラピスト認定協会 理事長

ヘッドライフ 代表管理人

頭ほぐし専門店atama代表

ヘッドスパ専門店atama代表

 

ハンド、腸セラピー、リンパ等のセラピスト協会 理事長

 

業務用ヘッドマッサージオイル・施術用枕の販売責任者

 

【登録商標】

・頭ほぐし専門店atama 登録5576269

・頭ほぐし整体院 登録5977517

・骨相セラピー 登録5790990


資格講座

ヘッドマッサージ料金(受講料)

先着順

1日完結コース

人気ランキング!

日本ヘッドセラピスト認定協会(外部リンク)
ドライヘッドスパ 動画
ヘッドマッサージとセロトニン・オキシトシン
セラピスト無料動画(初心者向け)
ヘッドマッサージのQ&A
ヘッドスパのQ&A

おすすめ講座

【登録商標】

頭ほぐし専門店atama

登録5576269

頭ほぐし整体院

登録5977517

骨相セラピー  

登録5790990