メンターはいますか?

人は、良い質問をされたら、良い答えが生まれます。

 

その良い質問をしてくれるのがメンター(助言者)です。

 

 

 

 

一流の人が一流でいられる理由は、

 

最後の一滴まで絞り出す過程があるのだと思います。

 

 

 

「さんざん絞られた。」

 

「こっぴどく絞られた」

 

 

 

なんて表現がありますが、最後の一滴を見た時に

 

新しい発見があるのだと思います。

 

 

 

私(江口)のメンターは、すでに他界しましたが

 

 

私が開業した初日、

 

 

オープン日に私をこっぴどく絞っていきました。

 

 

 

 

開業したのは、整体院でビジネス街のマンションの一室。

 

看板もないサロンです。

 

メニューは、どこにでもある整体マッサージです。

 

 

 

 

私のメンターはマッサージとは関係がない、中小企業の社長さんなのですが、

 

胡蝶蘭をもって祝いに来るなり、私に質問攻めです。

 

 

 

「このビジネスモデルにした理由は?」

 

 

「メニューがありきたりじゃない?」

 

 

「特徴は?」

 

 

「こだわりは?」

 

 

「ウリは?」

 

 

 

最終的には、「こんな店、誰が来るかー!!」とブチ切れていました。

 

 

 

 

ブチ切れられるのはいつものことですが、

 

さすがに自分自身の経営者としての自覚のなさや勉強不足に落ち込みました。

 

 

 

それから、たくさん考えて、考えて、考えて、

 

 

毎日、考える日々を過ごして

 

 

 

13か月後にリニューアルオープンしたのが、

 

頭ほぐし専門店atama(登録商標)」です。

 

 

 

 

 

当時、ヘッドマッサージ専門店は珍しかったので

 

 

「こんな店探していました。」と全国からお客様が来てくださいました。

 

 

 

メンターも大喜びです。

 

 

 

あの方がいなければ、今の私もいません。

 

 

 

 

整体院を開業した当時は、

 

「開業したら頑張ろう!」なんて思っていたのですが、

 

実際は、開業する前から頑張っていないとダメなんですね。

 

 

 

 

開業してから考え始めると、

 

新しいコンセプトが沸いてくるので 結局、リニューアルオープンする羽目になります。

 

 

 

 

私が主催する開業セミナーの卒業生の何人もがサロン名からリニューアルしました。

 

 

私と同じように深く考えずにオープンしていたのです。

 

 

 

 

 

今のメンターは、医師の方ですが、

 

仏のような優しい方で全然、私を絞ってくれません。

 

 

 

 

ある程度、仕事が上手くいっていると怒ってくれる人が誰もいなくなります。

それでは不安なときがあります。

 

 

 

 

毎日、コツコツ働いているし、新しいことにもチャレンジしていますが、

 

間違った努力をしているかもしれません。

 

 

 

 

あなたはどうですか?

 

 

 

 

自分が今やっていることが正解で、それがベストと言えますか?

 

 

やらなくていいことまでしていませんか?

 

 

優先順位は合っていますか?

 

 

 

素晴らしいメンターに出会えば、きっと変わります。

 

 

当協会は、いろんな先生をお招きして皆様に機会を設けています。

 

 

 

セミナーの先生なのか?

 

 

それとも、同じ参加者の方なのか?

 

 

誰があなたにマッチするメンターがいるかはわかりませんが、

 

 

 

今年も残り3ヶ月ちょっとです。

 

いい出会いがあるといいですね。

 

 

 

 

9店舗オーナーで睡眠健康指導士の矢野さんも来てくれます。

 

 

新しい価値観に出会ったときにスパークします。 

 

お会いしてみませんか?

  ↓ ↓ ↓

   懇親会

この記事はヘッドライフ代表江口が作成しました。

資格講座

卸売

ヘッドスパのQ&A
ヘッドマッサージのQ&A
1級講座
2級講座
3級講座
ダブル受講
トリプル受講
椅子へッド

40.50時間コース
ヘッドスパ講座
ハンド
フット
腸もみ
リンパ

コーンロウ
開業セミナー
その他の講座