幸せサロンオーナー

ある時、驚きと同時に

 

「騙された!」という怒りをあらわにした

 

生徒さんがいました。

 

 

 

 

女性サロンオーナーで

 

なんとなく感じている人と

 

はっきり口に出す人がいますが、

 

 

 

 

女性サロンオーナーは、

 

なめられている。」

 

そうです。

 

 

 

 

なめているのは、

 

相手の表情や態度、対応でもわかりますよね。

 

 

 

 

細かい話を聞いていると、

 

そう感じるのは、仕方がなさそうです。

 

 

 

 

実際、複数の卒業生に

 

そうだと聞きます。

 

 

 

 

しかし、

 

 

女性だけの話ではありません。

 

 

 

 

 

リラクゼーション業界は、

 

組合が機能していないからか、

 

 

 

 

男性オーナーも含めて

 

個人サロンは、どこからも守られることがなく

 

立場が弱いせいか、

 

 

 

 

「なめらている。」

 

 

「相手にされていない。」

 

 

 

と感じることはあります。

 

 

 

 

 

私も昔は、

 

「なめられているな。」と感じたことは

 

何度かあったように記憶しています。

 

 

 

 

私が過去形なのは、

 

法人を2社経営していて

 

東京、大阪、名古屋、福岡に拠点を持つようになってから

 

なめられなくなりました。

 

 

 

 

 

結局、私たちに近寄ってくる営業マンや

 

世間の人々は

 

会社規模を見ているのでしょうか?

 

 

 

 

 

しかし、

 

私が個人で小規模サロンを運営していた時は

 

営業マンに足元を見られていたような気がします。

 

 

 

(中にはいい人もいますよ。)

 

 

 

結論としては、

 

 

女性でなくても個人サロンは

 

なめられやすいですが、

 

 

 

女性の個人サロンオーナーが

 

最もなめられます。

 

 

 

 

本人たちがそう証言しています。

 

 

 

 

 

 

女性だからでしょうか?

 

 

 

 

女性で

 

 

「私はそんなことないよ。」

 

 

 

と言える人は

 

幸せサロンオーナーですね。

 

 

 

 

では、

 

 

 

どうすれば、

 

みんなが、幸せサロンオーナーになれるのか?

 

 

 

 

これは、

 

 

 

勝ち組、負け組の経済論ではない

 

と思います。

 

 

 

 

 

そもそも、

 

 

誰もが

 

 

大規模サロンや有名サロンを

 

目指しているわけではありません。

 

 

 

 

なので、

 

 

 

サロンの規模や売上は

 

幸せとは関係がありません。

 

 

 

 

お金はとても大切ですが

 

幸せとイコールではないですよね。

 

 

 

そして、

 

 

 

誰でも”今より”

 

幸せになることはできるはずです。

 

 

 

 

 

幸せサロンオーナーは、

 

不幸にならない何かを持っています。

 

 

 

 

その「何か」を持っていない人が

 

きっと、なめられる人になるのでしょう。

 

 

 

 

 

私が思うのは、

 

 

 

 

自分に足りない部分、

 

至らない部分は、

 

 

 

システマティックにすることで

 

ある程度の解決できるはずです。

 

 

 

 

 

【幸せサロンオーナーの10カ条】

 

 

みたいなものが必要ですね。

 

 

 

 

 

「クレド」とも言えます。

 

 

クレドとは、信条や行動指針のことです。

 

 

 

 

 

 

 

自分の中に規律をもって

 

 

 

一本筋が通ったセラピストになれば

 

 

 

なめている人を撃退できそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

なめられる人、

 

 

なめられない人がいるのは

 

 

現実の話です。

 

 

 

 

 

 

幸せサロンオーナーになるには

 

 

どんなクレドが必要なのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

いつか男女交えて

 

 

 

「幸せサロンオーナー会議」をやってみたいです。

 

 

 

 

希望者がいればですが。

 

 

 

 

 

あと、 怒りをあらわにした生徒さんの話は

 

次の機会にさせていただきます。

 

 

追伸

 

愚痴も聞きますよ。

 

 

 ↓↓↓

 

卒業生の懇親会

 

今回の懇親会は、お食事をしながら無料で講義が受けられます。

 

快眠ほぐしサロン矢野代表

・睡眠とサロン経営について

 

理学療法士の松本先生

・リラクゼーションサロンのための経営戦略

 

 

気軽に参加できるプチ講義です。

テキストや資料のご用意はありません。楽しく対話できればと思います。

 

お待ちしております。

このページはヘッドライフ代表の江口が作成しました。


資格講座

卸売

ヘッドスパのQ&A
ヘッドマッサージのQ&A
1級講座
2級講座
3級講座
ダブル受講
トリプル受講
椅子へッド

40.50時間コース
ヘッドスパ講座
ハンド
フット
腸もみ
リンパ

コーンロウ
開業セミナー
その他の講座